<   2007年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

真冬の凶行 実行編 by K.B.の遠藤

さて昨日の続き。
ハンターマウンテンまでルートは、高速道路は使わずにオール下道でタラタラと。
「下道王子」と呼ばれた事のある自分。栃木県位じゃね。下道ですよ。
そんな訳で、9時半に自宅を出て国道294号線を栃木に向かってひたすら北上していたんですが、自分、冬と言うものをなめてました・・・あと、北上すると言う事も・・・栃木県真岡市に入った辺りから急激に寒くなり、Gパン&タイツ(笑)じゃ全くもって太刀打ち出来やしない!もう身体ブルブル・・・
仕方が無いんでコンビニでホッカイロを購入して両腿へピタリと貼り付け、その上から雨合羽のズボンをはいちゃいました。もう見てくれなんて気にする余裕はありませ~ん。

そして、このコンビニで驚愕の事実が発覚!
なんと自分、3000円しか持ってない!!!よ~く考えたらK.B.の給料日は25日。ツーリングに行ったのは24日。当然、欲と言うものに塗れまくった自分には、銀行口座にもお金はありませ~ん・・
そんな訳で、昼飯は美味い物食べて、夜は鬼怒川温泉辺りに一泊して芸者やコンパニオンよんでウヒヒ!な大名ツーリング計画はあっと言う間に吹き飛んでしまい、悲しいかな。いつものお約束な超貧乏ツーリング決定(涙)
コンビニを出た後は、財布の中身を知って冷え切った心とは反比例して、ホッカイロと合羽ズボンのお陰で暖か~くなり快適!なんだけど心複雑。モヤモヤしながらひたすら走り続けているうちに、
いつの間にか国道400号(会津東街道)に突入して雪が登場!

ここから目的地のハンターマウンテンまであと少し。
「日塩もみじライン」と言う有料道路に入ってチョイと走れば到着!
その前に、自分の中の予定では、有料道路の料金所でとめられて、入れてもらえないんじゃしょうがない。帰宅しますか!なんて感じだったんだけど・・・
「料金は出口で」なんて看板が・・・
そのまま料金所を素通り。先のルートの路面状況すら聞けないでやんの。
最初はいつ凍結した道路が登場するか?何てビビリながら走ってましたが、

こんな感じの非日常的な白銀の世界に心奪われ、「良いね!雪最高!!!」
いつ凍結道路が?なんて事は忘れて夢中で走るうちに

目的地のハンターマウンテンにあっさり到着・・・
おいおい、どうするよ!盛り上がりもなんも無いじゃん・・・こんなんじゃネタにもなりゃしない。
ブログには、急速に加速して行く地球温暖化を実地検分して、この温暖化を更に加速させている人類に警鐘を鳴らす!的な文章でも書くしかないか?と思ったが、自分は、ここまでくるに当たって
、排気ガスをジャンジャン排出しながら来ちゃってるんで全くもって矛盾してるし、根本で、そんな事を書く知識もありませ~ん(笑)
って事で、スキー場へ行く!と言う目的を急遽変更して、アイスバーンや雪道を探す旅に。
最初は行きたくない。と思っていたんだけど、ここまで来ちゃえばね。行くしかないでしょ!
ここで帰ったらただ寒い思いしただけに(笑)
そんな訳で暫く走り回っているうちに、アイスバーン状態の脇道発見!!!
そして、ビビリながらさっそく突入。登りは、発進の時に優しいクラッチミートを心がければ何とか、本当に何とかなんだけど前に進んで行く事が出来ました!その記念に写真をパシャリ

と撮ったと同時に、自分のベスパはスタンドかかった状態のままズルズル滑っていき、それを見た自分は焦ってベスパを追いかけるも、足元ツルツル。で、足はクルクル空回り。
ベタなコントを演じつつ、何とか追いつきセーフ!
下りは、、、、どうにもなりませ~ん(苦笑)ガードレールを掴みながら何とか元の道へ帰り着く・・・


そしてまたまた走っていると、今度は雪が積もったままの林道発見!
行き成りキツ~イ上り坂。躊躇しつつ突入すると、あらまぁ。結構走れちゃうもんです。
これもスノータイヤのお蔭?何て思いつつ、走れるとなったら調子付いてどんどん奥地へ。
と言っても、車の轍を頼りに走っていただけなんだけど・・・

この後、暫く調子こいて登っていったわりに、この道が何処へ行くかも分からない。ってことにふと気付き、Uターンしようと思うが、轍の間の山を、ベスパの車高じゃいろいろ頑張ってみたものの、どうにもこうにも乗り越えられない・・・って事で潔く諦めエンジンを切り、人力ウィリー&人力ジャックナイフという荒業使って何とかUターン(苦笑)
下りの道は、やっぱり、ヤバさテンコ盛り。両足バタバタ付きながら何とか元のルートへ復帰。
雪道は、、、、ちよっと楽しいかも。微妙にハマッテシマイマシタ(笑
また挑戦してみちゃうかも。本気で。
そんな感じで帰りも淡々と下道走って無事帰宅。
本当は、昼飯を栃木の美味しい物食べて、温泉浸かって。なんてレポートしようかとかと思っていたんだけど、実際に食べたものと言えば、コンビニのオニギリ2個・・・
お土産すらも買えやしない・・・
とんだ貧乏旅行となりました。旅を終えた時の自分の財布の中身は小銭のみ・・・
ガソリン代と有料道路代は何とか間に合った!ってな感じでギリギリセーフ!


そして、肝心のスノータイヤのインプレ。
「いけるんじゃない?」位しか書けないかも・・・
だって、スノータイヤじゃない普通のタイヤで雪道突入した事ないし(笑)
といっても、やばいかな?と思ったわりに、ある程度普通に走れてしまったんで、スノータイヤのお蔭ではないかと思ってます。
雪国にお住まいの方や、自分もベスパで雪道突入したい!って方にはオススメの一品ですね!
K.B.では、今回、自分が履いて走ったブリジストンのスノータイヤの他に、IRC製のスノータイヤも在庫してます!気になった方は是非、IRCのスノータイヤ履いて雪道激走!そして走った感想などお聞かせいただければ嬉しい限りです。
っが、そんな奇特な方はいないかな?(笑)
なんて思いつつ、今夜もそろそろ限界です。
酔っ払ってます。。。
って事で、お休みなさ~い。


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-01-25 22:35 | ツーリング

真冬の凶行 下準備編 byK.B.の遠藤

先週の水曜日に天候不順で延期となったツーリングを本日決行!
そもそも、このツーリングの発端は、昨年末にK.B.に送信されてきた1通のFAX。
業者(バイク屋)向けの営業FAXなんだけどその内容は・・・
「スノータイヤ入荷!」
そのFAXをみたBは、「350×10あるじゃん!」注)350×10は、ベスパが履けるサイズのタイヤ


「スノータイヤ履いてどっかスキー場まで行ってくれば!」
との、ありがた~いお言葉。
「いやいや。途中凍結なんかしてるだろうし。スキー場は無理でしょ!」心の中では「じゃぁBが自分自身で行けばいいでしょ!」と思いつつ、すかさず言葉返すも、
「大丈夫だよ!おれとKも行ったんだから。」・・・
そうです。K&Bの2人は昔TWで真冬の会津まで行ったなんて話ししてたな・・・
その時の写真も見たような・・・(店においてあるんで興味ある方はどうぞ)
ってな訳で、実際に行った事のある相手に無理とは言えずに、「ベスパでスキー場へGOoo・・・」
目的地は、地図で見た限り一番近いと思われるスキー場。一番近かったのは、栃木県のハンターマウンテンスキー場。
実際にタイヤも届いてしまったし・・・「行くしか道は無い!!!」
ハンターマウンテンは栃木県今市市と塩原を結ぶ有料道路の途中にあります。
無理な状況なら料金所のおじちゃんが「バイクじゃ無理だ!」と助け舟出してくれるでしょ!なんて甘い考えもチラホラと(笑)


まずはベスパの下準備。
真っ先に交換したのは、、、有難~いスノータイヤ(苦笑)

ダンロップ製。なんだけど、MADE IN タイ王国・・・
タイといえば、モンスーン気候じゃなかったっけ?
熱い国のイメージがあるんだけど、、、、そういえば寒期もあるという話も聞いた事あるような・・・
まっ、何にせよ選択肢はないんで「大丈夫かよ?」という疑問は心の中の奥の奥。深~い所にしまいこんで、お次の作業。コケた時の対策(苦笑)

サイドパネルは倉庫に眠っていた錆び錆びのぼろいものに交換。
レッグシールドのアルミのモールを守る為にゴムのモールを上から被せる。因みに、Pが販売されてた頃に販売されていたパーツで当時物!誰も欲しがらない事確実だけど(笑)
なんせ自分自身、捨てようかどうか悩んだ挙句「いつの日にかこのパーツを探している人が出てくるかも・・・いないだろうけど、置いておいて邪魔な物じゃないしね」とストックしていた位だし。まさかこんな所で、自分自身の為に役に立つ日がくるとは・・・
後は、ヘッドライト、ウィンカー、テールレンズを保護する為のストーンガード。
と言っても、これらの物達はPP(軟らかいプラスチック)製。守るべき物よりストーンガードの方が
軟らかい(笑)いざと言う時に役に立たない事は確実。
じゃあ何故付けるのかって?それは・・・
「気分!」です。なんとな~く、「行くぞコラァ!」ってな感じに、、、ならないけど(笑)
この辺のパーツ選択は、倒したり事故にあったベスパ達を多数見てきたベスパ専門店ならではのパーツチョイスではないかと(苦笑)


そんな感じでパーツを組み込んだ自分のP200Eは、風防&リアBOXの「オヤジ仕様」から「チョイワルオヤジ仕様」に!ワルと言っても、「悪」ではなく、「あなたったら、[ワ]・イ・[ル]・ド(ハートマーク)」のワルですよ~!勘違いしないように!自分は、笑顔の似合う好青年!

そんなネタは置きつつ、肝心の車輌はこんな感じに

なった所で出発!!!
な筈なんですが、肝心の、書き手の自分自身が、アルコールに頭がやられてきたようで、そろそろ
今日という一日の終点にさし掛かろうとしています・・・
続きと言うか、スキー場まで行けたかどうかは明日の晩にご報告。
まぁ、無事に帰ってきた事だけは、ここに書き込んでいる時点で確実なんで、あっ、血の繋がってる家族以外に心配してくれる人なんていないや(笑)
アハハハ・・・
お休みなさい。


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-01-24 23:35 | ツーリング

180Rally通信 エンジン編 その2

前回の「エンジン編」から1週間しか経っておりませんが、実際には
お客さんに送ったRally通信は1ヶ月のスパンがありました(汗)
そんな内容を踏まえてもらって・・・


【ついに手に入れたよ~!】


国内外探すこと1ヶ月、180Rally用オーバーサイズピストン 63.9mm。
ところがです、ノギスを当ててみると、なんと63.9mmないじゃん。
(社外品では、箱の表示と実寸が異なることが多々有る)


マイクロメーターで測ってみると、63.83mm。(PIAGGIO社マニュアルと
一般では測定する部分が異なるが・・・)
シリンダーの最大摩耗部分が63.94mm。


63.94 - 63.83 = 0.11


ピストンとシリンダーのクリアランスは、11/100の予定だったのでギリギリ
いけるか~???


(シリンダーボーリングの際に、摩耗している側から反対側にオフセット
して削ることができます)
こりゃ~ボーリング屋さんに相談だ。


ぼく(KBのK)の中では、11/100がベスト。100歩ゆずって13/100.
この範囲を超えるようであれば、このピストン『あきらめ』です。


つづく・・・


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-01-22 21:21 | Rally通信

冬なのにプリマベ~ラ(春)その3 K.B.の遠藤

前回に引き続きフロント周りの整備の続き。
フロントブレーキはキチンとレバーが戻るようになり、ハンドル切ってもキュー。ってな、いとおしくなるような音も発しなくなった。っがアクセル開けようと思っても、シフトチェンジしようと思っても、かなりの怪力の持ち主じゃなければ、その行為を鼻唄まじりに行う事は不可能な位、動きが渋~いハンドルパイプ。このまま1ヶ月位乗り続けたら、手首が鍛えられる!前に、腱鞘炎を患う事は確実!
って事で、次の整備はハンドルパイプの分解→洗浄→グリスを塗って組み付け。

ハンドルパイプがスムーズに回らない原因としては、


転倒したりしてハンドルパイプが曲がってしまった。ってな外的要因。
単純に錆び付いてしまった。
グリス切れ。


大まかに分けて3パターンに分けられますが、整備中のプリマベラは、最後に上げたグリス切れによってスロットルやシフトの動きが渋くなっていました。


この作業をするに当たっての事前準備としては、
スロットル、シフト、フロントブレーキのケーブルを外す。
左右のウィンカーを外す。
ウインカースイッチを外す。
ってな事をしておかなければなりません。
思いの他、手間のかかる作業だったり。
外したハンドルパイプにこびりついて固まったグリスを洗浄した後に新しいグリスを塗って組み付けてフロント周りの作業終了。


次はエンジン周辺の整備に移ります!
って所で、急ぎ仕事が数件舞い込んできたんで、それらの仕事が落ち着くまでプリマベラの整備はお預け。となりました。


ふぅ・・・
今夜も、自分的には(他の人からすればそうでもないだろうけど)大真面目に書いてしまったんで、グッタリ。クタクタ。ヘベレケでニタニタ。っでウヒヒヒヒ


結局、今夜もお約束の酔っ払い(笑)
明日以降、このブログに書き込むのも仕事。ということで、シラフで、お酒を飲まずに書き込みます。
はいはい。嘘ですよ~☆


ってな感じでもう一杯!で、お休みなさい。


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-01-22 00:06 | メンテナンス

冬なのにプリマベ~ラ(春) その2 by K.B.の遠藤

まず最初に手を付けたのは・・・・
またもガソリンが腐ったタンクとキャブレターのオーバーホール(苦笑)

デロデロでカピカピでプ~ンでツ~ンで頭クラ~・・・
まぁ正直、やりたかないけど、K.B.のKやBに「この作業は臭いからやりたくないです!ってことで宜しくお願いロケンロ~ル!!!」なんて事は、口が裂けても言えません(笑)
当然、自分が手を付けた車輌なので自分の手で。


フェールタンクとキャブレターをキャブクリーナーに漬け置き、腐って固まったガソリンを溶かし込む間にフロント廻りの整備をしておきます。


まずは、固着しているフロントブレーキのオーバーホール

指で指したピンの所で錆びついてしまい、フロントブレーキの動きがかなり渋くなっています。
年式的にも30年前に製造されたブレーキシューは、接着剤が劣化してシューが綺麗に剥がれ落ちたりする事もあったりして、危険な香りプンプンなもんで交換決定!こんな所は、間違っても、オリジナルのシューなのにぃ~・・・
なんてこだわっちゃ駄目ですよ~!命がかかってますから。
まぁ、そんな人は殆んどいないだろうけど(笑)
錆びついていたフロントブレーキケーブルを固定する為のボルトやナット類。そのまま組みなおすのも気分が悪いんで

といっても、新品にしちゃうとそこだけピカピカになってしまい浮いてしまうので、中古パーツの中から、雰囲気を壊さない感じにヤレているものを選んで交換。この辺のパーツの選択肢が多数あるのがベスパ専門店の強みかな。何て思ってみたり。


次は、ハンドルを切るたびに、キュ~。キュ~。と音が出る、文字にするとと可愛い感じが漂うフロントフォークのベアリングの点検。と言うより、キュ~。といっている時点で、グリス切れ。もしくはベアリングが錆びている事は確実(笑)そんな理由で、情け容赦無く、淡々とフロントフォークを外してみると

案の定、やっぱり錆びてます。醸し出す可愛い音とは裏腹に、全然可愛くでやんの(笑)

当然、フロントフォークのアッパーベアリング交換決定。
やはり、30年の歳を経ていると、色々なところにダメージがあるもんですね。


ってな所で本日は。


今日のブログを書き込んでいる時のBGM


昨年11月にBOOTSTOMP RECORDSから発売された[真摯]のNEW 2ndアルバム。タイトルは「硬派」!!!
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?I=shinshi1996

このアルバムは入手して以来、我が家でヘビーローテーション。
ストレートなPUNK!ストレートな日本語の歌詞!
直球勝負な、正しく、タイトル通りな硬派な一枚!
心にグッときます。このアルバム聴いてると、自分はこのままで良いの?なんて自問自答してみたり。
2/24の高円寺2万ボルトでレコ発ライブがあります。当然、行きでしょ!!!
気になった方はチェックしてみてね!カッコよくて熱いバンドですよ!!!


さ~て、そろそろ、相変わらず、熱燗キュ~ってな感じで酔っ払い。
これにて失礼。
お休みなさ~い。


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-01-19 23:33 | メンテナンス

冬なのにプリマベ~ラ(春)でスタ~ト  K.B.の遠藤

昨日、冬の真っ只中に入荷した1977年製のプリマベラ!




塗装はオリジナル!板金等の補修跡も無く、走行距離はなんと!!!500km以内!!!
付いているタイヤなどから判断すると、今の所は実走だと思います。
実は、正確な走行距離をメモした紙を店に忘れてきちゃいました。相変わらずトホホな自分。


フロア等に錆があるのが惜しい所。

と言っても、77年製という年式を思えば状態はかなり良い方だと思いますよ。
レストアベースとしては極上の1台!
なんですがあえて、外装はこのままで機関などを整備して「味のある1台」を作ろうかと思うのがこの先の展開。
フロアに穴なんか開いてれば躊躇なくレストアしちゃうんですが、30年という時を経た良い感じの「味」と言うか、重みがあるんですよね。このプリマベラには。
レストアしてピカピカになった昔の車輌には新車当時の、あるいは新車以上に仕上げられた良さがあり、オリジナルボディーのままでチョッとボロイけど年月を経たなりのオーラを漂わせる車輌にも
時代を感じさせる良さがあります。


どちらのタイプの車輌も自分的には好みですが、ちょうどRally通信をこのブログで公開しているので、レストア中のRallyとは対極の仕上げ方のこのプリマベラを同時進行で載せて行くのも面白いかな?なんて思い、プリマベラの整備過程もこれから随時更新していきたいと思います。
後、ET3とプリマベラの違いなんかも実際に比べながら説明していきたいかと。


ふぅ・・・
上記のように、たまには真面目に書き込んでみたり。
正直、疲れました・・・
えっ?まだまだ文章がくだけてる?
その通り!
酔っ払いな自分にはこの位のレベルの文章が限界です・・・
頭回りませ~ん!きっと、シラフでも大して変わらないとは思いますが(苦笑)
そんな感じで開き直ってこの先も懲りずに書いていこうと思いますんで・・・
駄目だ・・・かなり酒が回ってきたんで、、、今夜はこれにて。
お休みなさい・・・


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-01-18 23:39 | メンテナンス

相手が天気じゃ文句も・・・ K.B.の遠藤

本日はK.B.のBの指令と言う事もあり、ツーリングに旅立つ予定だったんだけど、天候不良の為に断念。
さすがに、真冬の雨の中、ある程度の距離を走る気にはなりません(笑)
と言っても、本日のツーリングに備えて昨日、自分のP200Eを軽くモデファイしていたんで早くツーリングに行って元の姿に戻したかったんだけど・・・
どんなパーツを組んでいたかというと、


なぜこんな物を???
と思った方もいるかと思いますが、その答えは来週の水曜日に延期となったツーリングが終わった
後に明かしたいと思います。
さて、来週の水曜日の天気はどうなることやら。
出来る事なら晴れて欲しいんですけど・・・
なんせ、ツーリング行く気満々だったもんで、今日の予定がポッカリ空いてしまい夕方から酒呑んだくれてます(苦笑)ヘベレケです。
今夜は、来週の水曜日の天気が良くなりますように!ってな感じで乾杯!!!


ごめんなさい・・・
無理やり書いた感が漂って、ますね・・・・
自分自身が、   よ~く分かってます。
え~い!こんな夜は酒だ酒!!!
そろそろ、酒呑むのが忙しくなってきたんでこれにて。


ドロン・・・


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-01-17 23:27 | 雑記

180Rally通信 エンジン編

【まずは、伝達装置から】


【スプリングギヤの分解です。プレートを止めているリベットをドリルでもみ取ります】


【分解されたスプリングギヤとリペアKIT スプリングは交換されてました】


【けど、気持ちよく新品と交換。プレートをかぶせて鉄のリペットでかしめていく。
これ組み換えんのけっこう大変なんですよ】


【内部を組み替えたスプリングギヤとクラッチユニット 安心&安心】


【クランクベアリングも抜いときましょう】


【新品ベアリングたち。左からクランクベアリング(クラッチサイド)、
中央ドライブシャフトベアリング、シールドベアリングにしてオイル漏れ防止。
右クランクベアリング(フライホイールサイド)。
クラッチサイドのボールと違いこちらは、ローラーベアリング。
この方式だとクランクケースを合わせる時に楽だしムリがない。
自然とすわりが出る。両方ボールてのもあるけど、考え方おかしいよ。
どっちもカテェーじゃん?】


ムムム.....ところで、180の新品ピストンてあんのかなぁ???


つづく・・・


K.B.SCOOTERS


 


by kbscooters | 2007-01-16 23:52 | Rally通信

180Rally通信 足回り編

前回の「オススメ編」の後、オーナーさまからのご意見をいただきました。
その内容に沿って、今回は足回り編です!


【塗りあがったシルバーパーツたち。今日はフロントフォークのアッセンブリーです。】


【きれいになったパーツを組むのは気を使うが楽しい作業だ】


【スイングアクスルのニードルベアリングを組む。ここで使う工具は、
少量のグリスとピンセット、それに老眼鏡】


【2本のシャフトを入れてプレートで固定】


【オーナーのリクエストによりダンパーは新品。フォーク側とダンパーブッシュ側の
溝を合わせるには、ボトム方向にストロークさせた状態で組み付ける。
自分で交換したような物はたいがいブレたまま締め付けてる場合が多い。】


【フロントフォークアッセンブリー う~ん、キレイだ♪】


【リアに付いていたBituboショック。これは後でちょっと遊びます!】


【次にアルミパーツの磨きです。汚くはありませんが、この年代までの部品は、
ちょっと磨いてやるとピカピカになります。 
あれっ、磨きやりたくなってきちゃいましたか?
これをやると自分もレストア作業に参加した実感がわいてきますよ!
なんだったら送っとこか・・・?ちなみにKは、ちまちま磨き作業は大嫌い】


つづく・・・


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-01-15 22:38 | Rally通信

古けりゃ良い!ってもんじゃない!!! by K.B.の遠藤

本日の仕事は、一年半程、乗っていなかった50sの修理。
まず最初にした事は、完全に空気が抜けてしまったタイヤへ空気を入れる。
フロントタイヤへ空気を入れて、次はリヤタイヤへ。なんて空気入れていた瞬間、
いきなり、パ~~~~~~~~~~~ンと言う轟音鳴り響き、リアタイヤがバースト・・・
正しく爆ぜました・・・

近所の焼き鳥屋さんのおばさんも店から出てきて「何事???」な感じで辺りをキョロキョロ。
そして自分は、予想外の出来事に心臓バクバク。久しぶりにビビリました。本気で(笑)
人生、何が起こるか分からない。そんな言葉が頭の中に鳴り響いた今日という1日。
劣化したタイヤはヤバイですよ~!
空気入れてるときにバーストしたからまだ良かったものの、これが走行中だったら・・・
ブルブルブル。本当に怖いですね・・・
皆さん、タイヤのチェックは忘れずに。本当に大切な事です。


その後は、ガソリンが腐って、半ば固形化してしまっていたガソリンタンクの洗浄。

相変わらず腐ったガソリンの臭いは半端じゃなく、店の軒先で作業していたところ、店の前を散歩中の初老の夫婦は「お父さん、なんか臭くない?」「臭うな・・・」なんて会話交わして通り過ぎたり、
乳母車を押した美人人妻は、乳母車に乗せられた赤ちゃんの鼻にタオル当てて通り過ぎていき、その際、自分へ「あんた臭いのよ!」な冷たい視線ビーム放っていったり。
自転車で目の前を通った親子は「パパ!ここ臭~い!」なんて無邪気な感じで叫んでいったり。
全てが自分の心に刺さっていく・・・
腐ったガソリンが自分の身を侵していき・・・
通り過ぎる人々に心を壊されていき・・・
もうズタボロですよ。95%大げさだけど(笑)
100%の真実は、今こうしてブログに書き込んでいる自分の指先には、まだホンノリと腐ったガソリンの臭いは染み付いていて、晩飯食べてる時にも、指先からホンノリ腐ったガソリン臭。
煙草吸ってる時にも、指先からホンノリ腐ったガソリン臭。
酒を口に運んだ瞬間も、指先からホンノリ腐ったガソリン臭。
タイヤにしても、ガソリンにしても、古けりゃ良い!ってもんじゃない!!!
ってな、古い物好きな自分の心の叫び(笑)
そんな夜です。今宵は。
正直な所、腐ったガソリン臭も今まで散々嗅いできたもので、既になれっこ。苦痛じゃない!のがある意味、怖いところだったり(笑)
そんな感じで、そろそろ酔っ払ってきたもんで、お休みなさい。


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-01-15 00:16 | メンテナンス


<<<K.B.SCOOTERS>>> 千葉県柏市東柏2-11-3  TEL04-7160-3732      FAX04-7160-3734       定休日 水曜日        第3木曜日


by kbscooters

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ブログパーツ

カテゴリ

全体
雑記
K.B.からのお知らせ
メンテナンス
衝動買い
Rally通信
旅行
ベスパ(vespa)中古車情報
P125X
ベスパetc
音楽
パーツ情報

柏ツーリング
ツーリング
Ciao
つぶやき
ヘタレファッション
U植木鉢帝国
店作り
KB農園
未分類

検索

LINK

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2001年 09月
2001年 01月

最新の記事

失って気付く悲しみより明日の芽を
at 2017-03-25 21:39
逆光の中で
at 2017-03-24 20:49
ショックは少なく優しくしてね
at 2017-03-23 22:04
セキュリティー強化でドロンに..
at 2017-03-21 21:25
連休が終わる。春もそろそろ
at 2017-03-20 21:04

タグ