カテゴリ:Rally通信( 19 )

Rally通信 足廻り編


元からの車体に付いていたビチューボのリヤショックはモダンすぎるので却下。って言ってましたけど、「後で遊びます。」がこうなりました。

車体色と同じ色にペイントしたスプリングとボディー。
なかなかバッチグー(古すぎるが、あるプロ集団はまだ使っている。Kワー●×▲・・・)でしょう!バナナには不評だが(そ、そ、そんな事ないんじゃないかな~・・・
いい感じ。いい感じ。バ、バ、バッチグ~・・・by K.B.の遠藤)


名づけて「ベージューボ」!!!

なかなかハイセンス♪


さて、ボディーペイントの方も上がってきたので(アッ!ボク、板金・塗装出来ませんから。もちろん、外注です。)
次は、正直物の車体編です。


つづく・・・


K.B.SCOOTERS


 


by kbscooters | 2007-03-08 20:31 | Rally通信

Rally通信 エンジン編 その8


ドラムをはめる前に、ドライブシャフトのギザギザ部分(セレーションと言う。セレーションは、ギザギザの山が▲で、スプラインの山は■なのです。)にグリスを塗っておく。
モリブデン入りや、ワコーズのブレーキプロテクター(ワコーズからお金を貰っている。)
などの、硬めのグリスがよい。
ドライブシャフトナットが緩むとこのセレーションがナメてしまい、ギヤ入れてクラッチつないでも走らね~・・・致命傷に陥ります。ドラムはアルミですが、セレーション部分は
鉄が鋳込んでありますので、金属同士の接触を少しでも防ぐわけです。


ドライブシャフトナットはたまには増し締めです。(割りピンが入っていたとしても)
タイヤを持って左右にゆすぶってみれば、コトコトするのはボールベアリングの
遊びでO.K!ガクガクしたら、危ないです。



磨いたハブキャップを付けて、エンジンコンプリーテッド!


つづく・・・


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-03-06 20:48 | Rally通信

Rally通信 エンジン編 その7


クラッチカバーを取り付け、リアブレーキを組んでいきます。



ブレーキシューを取り付ける前に、リーディング側のみライニングの角右側をヤスリで落としておく。





ライディング表面の硬化している部分を、平らな所にひいた#600のサンドペーパーで全体をなでるように落としてやる。


 セットされたブレーキシュー。下側をトレーディング側。上をリーディング側という。
さっき角を取ったのが上の右側。ブレーキは、カムの部分で上下に開くので、トレーディング側は

なでられる様に。リーディング側は、逆立てるように(セルフ サーボ エフェクト。自己倍力効果。と言う)ききます。なので、かんじんなのは、リーディング側。



カムの上のシューに点が見えるかな?これは、分解する前にどっちか分かるように、ポンチ等でマーキングしておいたもの。
使い込んだブレーキシューはそれなりに当たりが出るように減ってます。これを逆に組んだら効かないブレーキになります。
これ大事です。まだ当たりが出てない新品組むより、この方が制動力は出ます。
とか言って、部品ケチってんじゃね~の~!いやいや。でもK.B.で販売している
ブレーキシューは、純正より、もかなりやらかいライニング使ってますから、すぐに当たりが出て制動力倍増です!
だから皆さんは、新品部品バンバン使って下さい・・・・営業♪営業♪


つづく・・・


    K.B.SCOOTERS


 


by kbscooters | 2007-03-05 20:45 | Rally通信

Rally通信  血煙青春番外編 by K.B.の遠藤

本日、Rallyの未来のオーナーが、進行具合の抜き打ち検査に訪れる。
         
未来のオーナー「おうどうよ?きっちり作業やってるか?おいこら?」


K.B.のK「見りゃ分かるだろ!うるせ~事言ってるとやってやんね~ぞ!こっちはもう金貰ってんだ。なんなら、完成は来年の3月にしてやろ~か?あ~ん?」


未来のオーナー「手前、誰に口きいてるんだこらぁ!お~う」


K.B.のK「手前に言ってんだこらぁ!」


未来のオーナー「・・・」

未来のオーナーは無表情になり、Kの後頭部に怒りの鉄槌を・・・


K.B.のK「うげ・・・ がくっ・・・」


やってしまいました未来のオーナー・・・


自分は救急車とパトカーの手配を。


殺人未遂で現行犯逮捕される未来のオーナー・・・
パトカーに乗せられるその時の言葉は、「俺が悪いんじゃね~!!!杉だ!杉!!全てはスギ花粉のせいなんだよ~」


その時の自分の言葉「杉花粉を憎め~~~(鼻水、涙ボロボロ)」
はい。金八先生のパクリです・・・
どうやら納期は、未来のオーナーが娑婆に出てくるまで。となったご様子。


殺人未遂じゃ・・・執行猶予はつかないね・・・実刑だな・・・


そんな悲しい事件も起きてしまいましたが、今日は「お久しぶりです!」ってな感じのお客様が多数ご来店。春ですね!
自分のベスパをレイソルカラーにしちゃう!なんてスクータリングテンション全開の素敵な女性オーナーのカスタム計画も勃発!
自分が勝手に話し進めていたような・・・って、きっと気のせいだな。


そして、本当にお久しぶり!なランブレッタオーナーもご来店。
元AV男・・・では無く、きちんとADやってる方ですね(笑)
しかし、それにしてもタイミング悪すぎ・・・
病院から帰ってきばかりで、心やさぐれてるK.B.のKに説教されまくり。もう八つ当たりそのもの
!オーナーは涙ボロボロ流しながら「すいませんでした・・・」

そんな感じで駄目だしくらって凹みまくってるオーナーの手元に新聞の号外が。

柏レイソル勝利!!!いっきにテンションあがって「イ~ハ~!!!」と勝利の雄叫び。


しかし、このオーナー、鹿嶋アントラーズサポーターな空気が・・・
決して、自分が無理矢理手に持たせて写真撮ったわけじゃないですよ~!


そんな感じの、ちょっぴり血の臭い漂う、微妙に春な空気が漂う、ノホホンとした空気流れる今日のK.B.SCOOTERSの1日でした。


はい。ゴメンナサイ。皆さんお分かりの通り、全て自分が、勝手にセリフ書いてしまいました。
フィクションバリバリ。


未来のオーナー様!ビールの差し入れ有難うございます!!!
K.B.のKはプリン体規制がかかっている身なので、自分が独り占めさせて頂きます!!!
乾杯!!!
でヘベレケ。
オヤスミナサイ


K.B.SCOOTERS
                   


 


by kbscooters | 2007-03-04 23:06 | Rally通信

Rally通信 電装編 その1


ポイント。正しくはコンタクトブレーカーポイントの交換です。
左がラリーに付いていた物。小さなエキセントリックピースが入っていてマイナスドライバーで回すとギャップ調整が出来る。こった作りです。
で、この代用が50s用



ステータープレートにおセットしたら導通をチェックしとこう。新品なのにペーパーですってやんないと通電しないのが有る。ポイント新品にしたのに火が飛ばネェ~!
なんて結構有るよ。



ポイントカムとキー。キー。正しくはウッドラフ・キー。コレが曲者。
元々付いていたキーは、フライホイールハブと共にナメててアウト。
ベスパに使っているキーは、たいがい3種類。
小(スモールボディーのクラッチ)
中(フライホイール/ラリーなどのフロントホイールスピンドル)
大(Pなんかのクラッチ)
でも、コイツはどれにも属さない。
確かに、RallyとSS180はキーの品番が違うし、流通もしていないと思う。


f0225627_11394079.jpg

そこで、中のキーをヤスリでシコシコ30分。
カムとハブの両方にかかるので キー使います・・・(おい、おっさん!皆様に代わって、代筆している遠藤が突っ込み入れておきます)
削りすぎると、かん合面が小さくなるし、高すぎるとセンターが出ない。




仮組して、センター出てるかダイヤルゲージで確認。



ポイントギャップをとって、スパークタイミングの調整。
今回は、B.T.D.C 20度と言ったところか。(Before.Top.Dead.Center
ピストン上死点前20度)




渡し忘れたクレストをうちの遠藤が磨いてくれました。


つづく・・・


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-03-04 18:33 | Rally通信

Rally通信 エンジン編 その6


セレクターBOXは新品付けとくって約束したんだよな~。
でも今在庫ね~んだよな~。
ミッション点検しときたいしな~
取り合えず古いの付けて点検!点検!
お~。シフトフィーリングも良いし、ココだけ新品つうのも何だか変だし、この方がいいな。かってにいいな。
その代わりに別の物サービスしときましょう♪



お願いしてから1週間して戻ってきたピストンです。
モリブデンコーティング加工(側面の灰色の部分)です。凄いです。いいでしょう!?
慣らし運転時にこの灰色が威力を発揮する!



おNewのピストンピンとスモールエンドベアリング。ピストン・シリンダーに組んでいきます。



面研したシリンダーヘッドには液ガスを少々。



ヘッドを規定トルクで締め付け、クランクを回してピストンの動きをみときたいところ。
液ガスが乾くまで1晩じっと我慢。


我慢すると3月になる。納車予定3月って、初め?中頃?末?


次は電装です。


つづく・・・


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-03-03 20:15 | Rally通信

Rally通信 エンジン編 その5


トランスミッションの組み込み。スプリングギヤーシャフトにグリスでニードルを並べる。



ドライブシャフトをプレスで圧入。
セレクターロッドをよけるように空洞のカラーでドライブシャフト自体を押している。



4~1速ギヤーを組み付けます。表裏を間違うと、隣同士のギヤーがせり合うので分かります。



クラッチサイドのケースにクランクをSSTで引き込んでいく。
反対側からプレスで押してはいけない。クランクピン(コンロッド大端部が付くところ)に力をかけない。



セットされたクランク。この状態で回してみる。抵抗になっているのはオイルシールのゴムリップだけだ。



ガスケットを挟んでケースを合わせていく。うちでは、クランクケースガスケットに液ガス
は塗らずに、両面にグリスを塗っていきます。エンジンアッセンブリー後に不具合が出ても、再度分解する時にきれいに剥がせる。
ケース合わせ面に傷、ヒズミが無く正しくセットできていればミッションオイル漏れはない。



左右が合体したケース。PXのキックアームが付いているが、オーナーが自身で磨きたいと持って帰っちゃった為。
ケースを合わせる際、キックを少し下げてラチェットギヤーを逃がしてやらないと、はまらないよ。
そしてクランクケースボルトを通していく。



ココの長いボルトだけは、グリスをたっぷり塗っておく。旧車はほとんどこのボルトが錆びていて、ケースを分解する時に大変です。



クランクの回りを見ながら規定トルクで締めていく。この時まだフライホイール側のオイルシールは付いていない。左右のシールが付くとかなりの抵抗になる。
こんなに重くていいのかよ。と思うけど、翌日には半分位の重さになっている。
リップがなじむのです。




クラッチAssyを取り付けて、今日はこの辺で勘弁してやるか~!
しかし180rallyのクラッチってスプリングのカップが変な格好で、
しかも穴があいている。なんでこ~なのか知ってる人。オセーテ下さい。


つづく・・・


K.B.SCOOTERS


 


by kbscooters | 2007-02-20 20:28 | Rally通信

Rally通信 エンジン編 その4

シリンダー/ピストンがなんとかなったところでエンジン組んできます。



ギヤー抜けの原因となっていたセレクタースパイダーを新品に。



セレクターロッドは逆ネジです。



クランクシャフトにフライホイールサイドのベアリングを組み付ける。



SST(特殊工具)を使ってベアリングインナーレースを押し込んでいく。
けして、叩き込んだりしてはダメ。SSTがなくともフライホイールナットと厚みの違ういくつかのカラーがあれば代用できるよ。ネジの部分しかストローク出来ないからチョコマカ大変だけど。



リアブレーキカムも再メッキ



次はケース側。ストーブで温めます。ちなみにK.B.のストーブはスペシャルチューニング済なので、あっという間に熱膨張温度に達する。
また、これを夏場にやるとたまんなィ~ス!すかさずフライサイドインナーレース挿入。




同じくクラッチサイドベアリング。
常温では、まったく入らないけどマカ(以前飲んでいた?)不思議。指を離すだけでストンとはまる。これけっこう気持ちいいっす!
冷めたら絶対外れません。





ドライブシャフトベアリングの圧入。今回はシールドベアリングを使う。
キックラチェットギヤの歯を3本に削って作ったリングナット脱着工具。
ドライブシャフトが外れていれば、どんなにグチュグチュになめたリングナットでもボルトを通して固定して使えば外れる自信作。
クリップをはめて、ブレーキカムもセット。


つづく・・・


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-02-19 21:52 | Rally通信

Rally通信 車体編 その2

やっぱ白状しとくか~?



「実は、私ロケッティアだったんです。」
ロケッティアて映画見たことある?こんな仮面かぶってロケットエンジンの
付いたランドセルみたいの背負ってブッ飛んでいくやつ。
G・Bレーサーやデカスロンといったボク(K)の大好きな飛行機がたくさん
でてきます。
見たい?DVDでよかったら、もってるからね!誰か日本語吹き替え版
持ってねえかな~?(Kは日本語吹き替え版フェチ)

ほんとは、これです。
f0225627_2233172.jpg

サイドパネルのキリカキ。下から2番目がガチャガチャ
でしょう。まわりだけ板金しといて、ここは後でまた直そう。サビちゃうから
とりあえずサフェ入れとこう。 ん~....ま、いいか? しょうがねえよ中古
だもん、そーだよな。
実は、そうとうやったんです。たたけば伸びるし、煮ても焼いてもだめ、
直りません。



くそ~ッ!またしても貴重なオリジナルパーツの放出だぁ~!
上、Rallyのオリジナル 下、出来の悪い社外品
スリットの幅も違うし、プレスラインもあまい。比べてみれば1目でわかるよ。


つづく・・・


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-02-16 21:31 | Rally通信

Rally通信 車体編

さてボディーの方ですが、板金作業がほぼ終了し、サフェーサー(下地)
が入ったとこです。
この後、研ぎあげ上塗りにかかって行きます。
順調に見えますが、まだまだ大変です。







メインスイッチ取付け加工したハンドルシェル




リクエストいただいていたカラーはベージュ。
でしたが、KBで展示していたフェンダーライトを見て大分やられたらしく
『この色でお願いします』だって!
写真は1954年式フェンダーライトの左サイドパネル。




つづく・・・


K.B.SCOOTERS


by kbscooters | 2007-02-15 20:22 | Rally通信


<<<K.B.SCOOTERS>>> 千葉県柏市東柏2-11-3  TEL04-7160-3732      FAX04-7160-3734       定休日 水曜日        第3木曜日


by kbscooters

プロフィールを見る

ブログパーツ

カテゴリ

全体
雑記
K.B.からのお知らせ
メンテナンス
衝動買い
Rally通信
旅行
ベスパ(vespa)中古車情報
P125X
ベスパetc
音楽
パーツ情報

柏ツーリング
ツーリング
Ciao
つぶやき
ヘタレファッション
U植木鉢帝国
店作り
KB農園
未分類

検索

LINK

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2001年 09月
2001年 01月

最新の記事

悩んだ結果はこれなのか
at 2017-05-23 21:04
日の出から走り見えるものは
at 2017-05-22 21:12
リフトと戦い虫に負けてまぁいいさ
at 2017-05-21 21:21
ラグランありがとうございます!
at 2017-05-19 21:24
ラグランRUN
at 2017-05-16 20:08

タグ